一喜一憂、徒然日記

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.22

未分類

ムカついた|(-_-)|

先日、お客さんがこう言った。「和歌山にも被爆難民が入って来たらしい。気持ち悪いわ~」
そのお客さんは何か商売をしてるらしく凄く堂々として自分は必ず正しい!って感じの女の人。なのに そのデリカシーの無い一言にムカつき すぐさま「ここにいる両親も被爆者ですよ。父なんて黒い雨、バリバリ被ってるし 母は爆心地に近い所に住んでたんですよ」って言い返してやった。 おばさん、気持ち悪い人の作ったお好み焼きを食べてるんですよ…って意味合いを含めてね。

おばさんはその場を取り繕うかの様に直ぐに両親の体調の具合を尋ねる様な質問に切り替えてましたが私は「被爆難民」と言う言葉が許せませんでした。

同じ国民でありながら、どうして難民と言う言葉を使えるのか…

受けたくて受けた訳じゃない被爆。先ずは心配してあげるのが筋じゃないでしょうか…

被爆は伝染病じゃないんですよ。
気持ち悪いと言う発言はどうかと思います。
被爆に無知な和歌山ならでわの発言なのでしょうか…?

難民と言うのもどうかと思う。

もう少し理解すべきは他府県民の義務なんではないかと思うのは私だけでしょうか。



スポンサーサイト

NEXT Entry
涙するニュース
NEW Topics
持ち物は場所を考えましょ
明日、入学式
崖っぷち人生
義援金
変な咳

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言


プロフィール

こたじぃ

Author:こたじぃ


フリーエリア
広島ブログ にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。