一喜一憂、徒然日記

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.28

カレー事件

和歌山毒入りカレー事件 続編

今回は各報道による様々な事柄を当事者の視点から書いてみようと思います

先ずは近所付き合い・・・
ここら辺は普段から近所付き合いは少ないと思います。
何故ならば住宅地・・・
共働きの家庭が多いのです。

報道ではM美さんはつまはじきにされていた・・・と言うような報道でしたが
別につまはじきにはされてません。
私は隣の家にM美さんがお裾分けを持って来て何か喋ってるのを見たことがあります。

っつうか・・・・

普段真昼間から麻雀していたり、嫁さんも昼間は居る。
なのに外車なんて乗り回すような家庭なんて常識の範囲で物を考えるなら
誰も近所付き合いなんてしようとは思わないでしょ。

しかも、そんな如何わしいお宅の人を誰がつまはじきにしたりするの?

あとが恐いっつうねん・・・



飲食店同士の確執って話もありましたね~^^

ウチの店の後に出来たお好み焼きさんがナント2,3軒先に・・・・
近所に出来たら誰だって気分悪いでしょ・・・普通ね~

だからといって嫌がらせをしたことも無くされたことも無く・・・

ただ、事件直後に私はそこの柴犬に足を噛まれ筋肉まで切れるという大怪我を
負わされ、その後の誠意がずさんなものだったので私個人としては嫌いです。
未だに大きな傷跡が残ってるんですもの。


路駐を巡っての近所間のトラブル・・・

これもM美さんの独りよがりによるもの。


ウチのお客さん、お持ち帰りの商品を取りに来る時は大抵店の前に
路駐します。
その路駐車が邪魔だと思いっきりクラクションを鳴らします。
でも、車が通れるスペースは空いてるんですよ。

私の友達もコレの被害に合いました。

私の家はM美の2件隣。
彼女の家は奥まった場所にあり我が家の前を左に曲がったところにあります。

H邸に麻雀をしに来た客は私んちの玄関の前に我が物顔で駐車していきます。
それで文句を言ったことはありません(だって恐いし・・・)
そうすると、友達が来た時は当然その車の後ろ。曲がり角付近に駐車しなくてはいけません。

そこへ帰ってきたM美・・・

イツモのように思いっきりクラクションを鳴らしていたので
友達は車を移動しにいきました・・・・

普通車なら通れるくらいのスペースはあったんですけど
何せ大きな外車だからね~
友達には「訳わからん人間やからマトモに相手したらあかんよ」って忠告はしておきました。

案の定、友達は大文句を言われたそう・・・・

ま、友達も向こう意気は強いけど賢い人だったので言われっぱなしで帰ってきたそうです。
私には文句タラタラ言ってましたけど(汗)


まぁ~、そんなこんなで彼女はテレビでも良く放送してましたけど
記者やカメラマンに放水シーン

事件が起こる前もこんな感じなんで有りえる行動なんですよ。

本当に普通じゃないです。


報道はされなかったけど常識では考えられない行動も多々あります。


ある時、H邸で記者会見をするというので集まった報道陣・・・
家の中でするって事もあり当然マスコミは玄関で靴を脱ぎますよね。
その靴を裏の用水路めがけてポイポイと投げてみたり、

玄関先(門の外)の階段においてあった機材を「落し物を拾得した」と言い切り
それを取りに行ったカメラマンに渡さなかったんです。
「警察に届けるから」と言い張り・・・・
警察が来て機材は無事カメラマンの手元に。やれやれです。

双眼鏡を持つ彼女の映像も良く見かけました。

あれも向こうの方に不審者が(オウム真理教の信者だったかな?)居るって言って
真剣に双眼鏡で覗いてたんですよ。

わざと、車で機材(脚立だったかな)にぶつかり修理代を請求するような
言動も聞きました。

そんな彼女・・・人に疑われるのは当たり前だと思いませんか?

なのに、彼女やだんなはマジに真犯人説を唱えているようです。

それが、それが・・・・


私だなんて

ありえねぇ!!!

続く・・・・・





















スポンサーサイト

NEXT Entry
行動(BlogPet)
NEW Topics
持ち物は場所を考えましょ
明日、入学式
崖っぷち人生
義援金
変な咳

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言


プロフィール

こたじぃ

Author:こたじぃ


フリーエリア
広島ブログ にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。