一喜一憂、徒然日記

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.12

過去記事

オタクの聖地でも!!ありえないことが多すぎちゃうの(怒)

この事件、池田付属小の事件と同日らしいですね。

この時期、おかしいヤツが暴発するんですかね・・・



ところで、池田小の事件の時も、尼崎列車事故(これも5月前半だったような気がする)の時もニュースはまともに見れなかった私です。


今回はかなり見れるようになりました(PTSDが緩和してきたのかな?)

今回の事件で大活躍だった産婦人科医のインタビュー。
何故か涙します。

他の通りすがりに救助に携わった方々も全く医療知識が無いのに皆「助かる」という気持ち一心で
よく頑張ったと この先生は言ってました。

すごく、人の温かさに触れた良いニュースです。

それにしても、殺人事件の犯人・・・

何を考えて今まで生きてきたのだろう・・・


頭の良い子・・・だったそうで キット今まで挫折した事なかったのかな??


お父さんのコメントもタジログことなく淡々と・・・・イマイチしっくりこないけど。



それにしても、こんな酷い事件の犯人・・・皆は口をそろえて「死刑」というが
私は、同じように痛い目にあえば良いと思います。
簡単に死刑になんかなっては困ります。

子供の頃、弱い小動物の頭をポカっと殴ると 母に「おまえも同じように殴ったるわ」と殴られました。
そして「おまえみたいに大きな人間が おまえよりも小さい動物殴ったら
どんだけ小さい動物は怖い思いすると思うねん!!相手の気持ちになれ!」とも言われました。

それで初めて「痛い」と知り相手の恐怖心も理解するんですね。


こんな犯人はそういうことを親から教えられてないのかな??


てか、ナイフで刺したのなら自分も刺されて見ろ!って思います。




私が体験した「砒素中毒」入れた人は同じように服用してください。


どんだけ辛いかきっと判るはず・・・




ご訪問していただいた方・・・ダークなネタでゴメンなさい。

スポンサーサイト

NEXT Entry
第2弾はペン立てです。
NEW Topics
持ち物は場所を考えましょ
明日、入学式
崖っぷち人生
義援金
変な咳

Comment
49
ああいった事件が起こるたび、
そんなに日も立たない内に被害者の遺族のもとに
押しかけるマスコミって・・・と思ってしまいます。
「それが仕事」と言われればそれまでですが・・・
果たして、逆の立場でも取材を受け入れるのか?と問いたいです。
遺族の方が淡々と話をされることが多いのは、
まだ実感が湧かないからかなぁなどと想像しています。
今回の加害者の父親も然り、ですかね?
まだ、息子の犯した罪の重さをちゃんと実感できてないのかな?
と思いました。
現場の様子もいろいろでしたね。
被害者に駆け寄って救助する人、
遠巻きに眺めている人、
すかさず携帯電話で動画撮影する人、
自分が同じ状況に立ち会ったらどうするだろう?
急いで携帯を取り出す人にだけはならないと思いますが。
ああいう状況の時って、その人の人間性が出ますね。

50
どうもです
我が身を抓って他人の痛さを知ることが大事なのに…あまりにも自分勝手過ぎますよ。

51
はいじさん
私も携帯で写真とってる奴らにムカつきました!
あの神経は犯人よりもある意味ひどいかも(οдО;) 
自分の子供は、あー言った人間にはなって欲しくない!!と思うのですがねー…最近、難しくて思いやられます。

52
灰皿猫さんへ。 
本当ですよね!!だから類似事件も多発するんですよ(`へ´)何か狂ってますよね。

53
こんばんわ
初めてコメントいたします。
加藤容疑者の取調べの様子を聞くと,腹立たしいと思います。
誰かに止めて欲しかった!!!
彼を救うことができたのは両親だけだったのか?
親に反抗して短大に行ったのに,親と疎遠になる事で追い込んでしまう。
携帯なんかに向き合うのは間違いなのに・・・
これから,彼は親と向き合うことになるが,両親への怒りがすべてとけた時,反省することができるようになるだろう。そうなってほしい。

63
ciaoさん。

コメントありがとうございます・・・・
血気盛んな若者は喧嘩をすると止まらなくなるそうです・・・

だからといって、何人もの人を刺すのとは話が違いますよね・・・

ってか、自分で感情をコントロールできないのはどうなんですかね?
子供の頃、頑張って勉強してきたはずなのに・・・
その頑張りは何処へ行ってしまったんでしょう・?


Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言


プロフィール

こたじぃ

Author:こたじぃ


フリーエリア
広島ブログ にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。