一喜一憂、徒然日記

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.08

過去記事

悪妻(最終章、嫁の権力は…)

身内の悪口云々とコメントに書かれながらも最後まで書き切らないとなんだか気持ち悪い(/_\;)図太い私。

最終章を書く前にこの場を借りて時には熱く、時には優しく応援、励ましメールをくれた皆様に感謝の気持ちを込めてお礼を申し上げます。本当に有り難く感謝の気持ちでイッパイです♪♪

さて、嫁の話に戻りますが…
弟の一周忌を終え母と相談の上、なんとかならないか弁護士に相談に行きました。

弟の一周忌には弟の上司、先輩、同僚の方達10名が遠路遥々横浜方面から駆け付けてくれました。
当然、前夜は飲み会をしましたが弟の分の酒もきっちりと据えてそのグラスに話し掛けてくれる上司。本当に有難い事です。
それに引き替え連絡もしてこない嫁には本当に腹立たしい…

そんなこんなで、弁護士に今までの家族の無念を弁護士にぶっちゃけました。

まず私は嫁の名字は私ら家族の名字を名乗らせないで欲しい…事を弁護士に言いましたが選択権は嫁にある…らしいのです。

何で名字を変えて欲しいかと言うと、弟の遺族年金が入ってくるから…

子供がいない場合は3年で打ち切られる遺族年金は子供がいる場合、その子供が18になるまで入ってくるそうです。(遺産相続も子供がいない場合は親にも権利はあるそうです)

子供を養う為に使う年金なら私らも納得しますが、もし仮に嫁に彼氏が出来たとしましょう。
その彼氏と籍を入れず同棲した場合やつら皆が弟の年金で生活する事が出来ます。住む所は今まで住んでいた所を売っているのと弟の退職金で十分過ぎる所が買えるはず…弟の退職金と保険金だけで4、5千万は入ってるんですもの…それに、嫁の両親は再婚カップル。しかも嫁の親父は連れ子つき…
そして金勘定には長けてる…とあれば嫁が彼氏を作る事は抵抗を感じないと思います。でも、籍を入れると損をするので入籍はさせないでしょう…多分。

私らが傍にいれば阻止も出来ますが離れた所に住んでいるので、それもままならない。

そんな最悪な結末になれば天国から見てる弟は報われないと思うんです。だから除籍…

でも、法的にはダメでした…

嫁が法的に違法してるのは弟の祭司に関わる事。

でも、弁護士曰く
そこを突っ込むと嫁に弟を持っていかれる事になる。もし、そうなればそんな嫁だから弟の供養はせずに仏壇はほったらかし…
それじゃ弟は益々浮かばれなくなる。ならばこの手で突っ込むのは良くない…と言うことになりました。

ならば嫁をギャフンと言わせる手は一つ…

オカンに精神的な苦痛で損害賠償請求しかない…と言うことになりました。

帰ってからその旨をオカンに報告。

一万円でも相手からふんだくれば裁判は勝ち。裁判とは納得の問題だと弁護士に言われたことも報告しました…

が年老いたオカンはあまり乗り気じゃない…

「お母ちゃん、横浜のマンションが売られて違う人が住んでるのを見て、あー、ヤッパリ売ったんやな…って何だか踏切りついたんよ」って淋しそうに言いました。

おかん!それでええんかぃ!?」
私はひたすら悔しい…

でも、事実上精神的な被害を被ったのはおかん…

お母ちゃんが立ち上がらない以上損害賠償請求は出来ないんです…

なんとも悔しい話です。


スポンサーサイト

NEXT Entry
本日は超充実なり
NEW Topics
持ち物は場所を考えましょ
明日、入学式
崖っぷち人生
義援金
変な咳

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言


プロフィール

こたじぃ

Author:こたじぃ


フリーエリア
広島ブログ にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。