一喜一憂、徒然日記

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.08

過去記事

自分のブログの在り方

自分のブログの在り方って…?

夕べ来たコメントに「いい加減、身内の悪口はやめていただきたい」と言うのをきっかけに自分のブログについて考えました。

私が考えるブログは「日記」
題名にもあるように一喜一憂を書いていこう…って思ってます。

些細な「喜」大きな「憂」なんでもアリの日記なんです。

この前から嫁の不満をぶちまけてますがコメントにある身内って?
弟が死んで音信不通になっている嫁を身内と呼べるほど私は心が広くないです。
弟の仏壇には小さな熊のぬいぐるみがあります。そのぬいぐるみは私が弟が淋しくないようにと思い置いたのですが母はぬいぐるみの裏に甥っ子の名前を書いています。甥っ子の誕生日には仏壇にケーキを置き弟に話し掛けます。
躾が全く出来ていない甥っ子ですが両親にとってはヤッパリ可愛い孫なんです。それなのに音信不通なんて非情すぎませんか。私は百歩譲っても嫁を身内だなんて思えません。

こんな不満を書いて見るに耐え難い方もいると思いますが、そういう方はスルーしてください。

カレー事件の時、信頼していた近所の方に中傷的なことを言われたことがあります。
当時の私は滅茶苦茶ショックを受けました。
でも、人と自分は違うんだ…と思い価値観の相違が出た時はスルーする事を学びました。

色んな局面に対し間違ってる事を指摘されるのは真摯に受け止めます。
でも、価値観の違いは何が間違いかわかりません。

ブログについても立ち上げる人によって趣旨がそれぞれあるとおもうんです。だから面白いんですが…

今回の嫁についての投稿は私の不満です。
ブログを日記と解釈してる私の趣旨ならば、これもアリかと思うのですが…

ある意味、精神の安定をブログで保ってます。

私がカレー事件で見ず知らずの人からの中傷(オウム信者と言われたり)我が家がカレーを作った所と言うことで野次馬に指を指され、庭で作業してても物陰に隠れる惨めさ…
警察の取り調べ(被害者でも、容疑はかかる)
当然、欝になり薬を飲んでいましたが、欝から脱したのは空手であり友人でした。

今回の件も精神の安定を求める為のブログであったり、趣味であったり…

身内の自慢話も聞き苦しいけど不満話はモット聞き苦しいかも知れませんよね。

でもね、うつ病の時に先生に言われたんです。
何かしたいことはないですか?
誰かに聞いてもらったら楽になりませんか?

ってね。

ブログに不満をぶつけることによって気持ちは楽になります。

悶々としているものが少し軽くなります。

だから、見るに耐え難いのであればスルーしてください。

お願いしますm(__)m


スポンサーサイト

NEXT Entry
悪妻(最終章、嫁の権力は…)
NEW Topics
持ち物は場所を考えましょ
明日、入学式
崖っぷち人生
義援金
変な咳

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言


プロフィール

こたじぃ

Author:こたじぃ


フリーエリア
広島ブログ にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。