一喜一憂、徒然日記

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.07

過去記事

胸を打たれた一言。

ある日、とあるブログの投稿を読み漁っていて胸を打たれた一言がありました。

親子の原爆記念日についての会話なんですが、

お母さんが息子に尋ねます・・・
「平和の灯は雨が降っても大豪雨でも何で消えないのかな?」

息子は一言
「気合」

なんだか、胸打たれました。素朴な一言に・・・

たしかに、あんな悲惨な目に遭い一面焼け野原だった都市を
緑溢れる大都会にまで成長させた広島には 人を思いやる気持ちと気合が感じられますよね。
 一人一人の気合がなければ あそこまで復興できなかったと思います。

その息子さんにはシッカリその心意気が受け継がれてるのかも・・・
素晴らしい事だと思います。

やはり、広島はしっかり学校の授業でも平和教育を取り入れてるらしく
原爆のイロハを教えてもらってます。平和教育もシッカリされているようです。

他府県も見習って欲しいですね。

それと、教育者と言われる方々にもお願い・・・

教育者と言うだけあってお仕事は当然教育でしょ・・・?

ならば、お勉強も大事だけど もっと道徳的なものも子供達に教育してもらいたい!
教育者の方々が接するのは物ではなく人間なんですよ。

ガタガタとうるさい事を言われる世の中の風潮も悪いと思いますが、
人間対人間の付き合い方も考えてもらいたいものです。
そこが始めの一歩なのではないでしょうか・・・?
スポンサーサイト

NEXT Entry
困るわ~・・・
NEW Topics
持ち物は場所を考えましょ
明日、入学式
崖っぷち人生
義援金
変な咳

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言


プロフィール

こたじぃ

Author:こたじぃ


フリーエリア
広島ブログ にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。