一喜一憂、徒然日記

.--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.30

携帯投稿

読書の秋


何故に気に入ってしまったのか…

母が頻繁に見る水(海だったり池だったり)の夢が気になって買ってきた夢占いの本。
袋から出した途端、カプっ!(◎-◎;)

そして写真の様に取り込む始末(;^_^A

1日の殆どを寝て過ごす御歳12才の虎太郎爺さん。
そんなに夢が気になるのか…?
スポンサーサイト

.28

携帯投稿

ありえんてぃ!

昨日、市内の某スーパーに買い物に行ったとき
私は衝撃の現場を目撃しました!!!!!


その某スーパーには おかず詰め放題コーナーがありまして
幕の内弁当くらいの大きさのパックが390円、それの半分・・・いくらか忘れた(-_-;)
があるのです。

昼間は凄い人だかりが出来るほど そのコーナーは賑わっているのですが
私が行った時は結構遅い時間でしたので私を含め3人が集っていた。

詰め放題コーナーには約束事があって どんだけ詰めても良いけど蓋がピッシリ閉まらなければ
なりません。

輪ゴムも置いてくれてるのですが、それは持ち帰る際蓋が間違って開いてしまないように・・・(だと私は解釈する)設置してある物。
決して無理矢理に蓋を閉めるために使用する輪ゴムでは無いと思うのですね。
(あちらさんも商売ですから・・・)

なので私はレイアウトを考えに考え、なるべく多く入るように頑張ってる私の向こうでは・・・


ガッバガッバおかずを入れてる人。

しかも、若い感じの女の人。

明らかに下の容器から1センチは唐揚げが覗いてる・・・
でも彼女はお構いなしにガッバガッバ。


その光景を横目に見ながら(ってか周りから見ると私の目線はその光景に釘付けだったみたい)
もう無理やろ・・・と小声でつぶやいてしまった。
その言葉に隣にいたおばさんも「クスっ」と笑っていた。
おばさんも私と同意見の様子。

ぎゅうぎゅう詰め詰めパンパンのおかずの上に彼女は追い打ちを掛けるように
唐揚げを一個のせ輪ゴムの置いてある所に行き
上から蓋をギュウギュウ押している。

しかしながら、あの量では蓋が閉まるのは到底無理。
上から体重を掛けられたおかず達は商品価値が有るわけもなく

どうすんやろ~と見入っていました。

あんなグシャグシャになったおかず、まっさら戻すわけないよな~
と思いながら見ていると
なんと彼女は輪ゴムを5,6本束にし容器を留めてました。
しかも4カ所・・・

パンパンのおかず詰めにも驚かされてましたが輪ゴムにも驚きました(>_<)

あのおかずの量で390円では某スーパーさん可哀相・・・

完璧に赤字ちゃうのかな??

スーパーさんも商売なんだからそこら辺少し考えてあげて欲しいものです。

そして彼女はそのおかずパンパンに詰めた物だけを買って帰りました。

.19

携帯投稿

責任…続編

今日三時頃、小腹が空いたので昨日の記事に登場した知人が勤めるうどん屋さんに行って来た。

知人の娘の昨日の血液検査の結果が知りたく、知人に聞くと胎児には問題ないらしい…

一応、安堵するがその後に続く言葉に落胆した。

その言葉とは…

娘の旦那はB型肝炎。
そして母体はB型肝炎に感染してるという事だった。
出産の際、胎児が産道を通る時に感染の可能性があるらしい。

とても残念に思う。


生まれてくる子にも…

これがもし自分の娘だったら…と思うと本当に哀しい事だろう。

でも、知人の娘とは言え同じ母親の立場で物事を考えるとトテモ他人事には思えない。

こんなにめ無知な若者に遣り切れない憤りさえ感じられる今日この頃です

.18

携帯投稿

責任。

今日、病院で知人に出会った。
その知人は、娘が妊娠中で産婦人科の受診の付き添い。

色々と話を聞いてると何やら娘に不満満載…

その不満とは

その娘の予定日は来月なのだか一度も検診をしていないらしい。
当然、母子手帖は白紙。

今まで、検診の費用は知人が出していたのだそうだが検診費用は食費に変わっていたそうだ…

何故にそうなったか聞くと旦那にあたる彼は無職。
そして知人の娘は、大きなお腹を抱えて働けない。

と、言う理由から食い扶持が賄えない。だから、検診代と与えてくれた親の金を食い扶持に充ててきたらしいのです。

知人も新しい旦那の子供がまだ幼稚園。しかも新しい旦那とは別れ只今シングル。経済的な余裕があるわけが無い。

そんな中、お姉ちゃんは金もないのに人一人産もうとしている。

知人は早い段階で中絶を提案。費用も出したというが娘はどうしても産みたい!と言い張り予約してるにも関わらず金と共にトンズラ。彼は父親になる自覚があるのか無いのか仕事が続かなく只今無職。

そんな状況だから知人は離婚しないのなら生まれた子供は施設に入れる。若しくは離婚するなら母子ともに引き取り自分が面倒を見ると言っていた。

いくら若くても人の親になるのだから、子を慈しむ心、親になる自覚と責任をもっと持ってくれよ〓と思う。命ある者が誕生するんやで(;-_-+

犬の親でも子を全力で守るよ(>_<)

年齢なんて関係ない。育てられないのなら生むな!
誤って出来てしまった子でも産みたい気持ちは女だから判るが責任が持てないのならモット過ちが深くなる。
これは極端な話だが、今の子は責任感がなさすぎるような気がする。

もう少し、昭和の人達が生きてきた責任の重みを感じ取って生きて欲しいな。

.19

携帯投稿

初挑戦

今ごろ皆さんはオフ会で盛り上がってる事でしょうね…
いつかキット行ってやるぅ!!



さて、本日はサバの味噌煮を初めて作ってみました(^^)


見た目の出来栄えはまぁまぁ…

20090619210227.jpg


お味の方は…………………

????


さばの味噌煮って缶詰めのしか食べた事ねぇや!!!
しかも、遠い昔…

味がわからん~(/_\;)

さばの味噌煮…魚くさい田楽って感じな味でした

これで良いのかなぁ…

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言


プロフィール

こたじぃ

Author:こたじぃ


フリーエリア
広島ブログ にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

RSSフィード 管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。